和田病院ご案内

交通案内

初診の皆様へ

鼠径ヘルニア

CTによる大腸仮想内視鏡検査

高血圧治療について

糖尿病治療について

男性更年期外来

認知症外来

睡眠の豆知識

睡眠障害の治療

職員募集

居宅サービス

受付時間のご案内

  • 午前8:30~12:30
  • 午後14:30~16:30
  • 休診日
  • ・土曜日の午後
    ・日曜日・祝日

当院へアクセス

浜特別養護老人ホーム

専門治療・専門外来

特定の臓器や病気、症状について、専門的な診断・治療をする外来です。
診断・治療が難しいカラダの症状や、専門的な治療が必要な病気、長くつきあっていかなければならない病気などについて、専門の医師が診察にあたります。

循環器・糖尿病

循環器・糖尿病
糖尿病は狭心症と心筋梗塞の原因となります。 糖尿病の適切な治療により、狭心症と心筋梗塞を予 防し、これらの心臓病の早期発見と管理をおこない ます。

担当医師:林Dr 診療日:月・火・木・金曜(午前)

生活習慣病・禁煙外来

生活習慣病・禁煙外来
生活習慣病外来ではこれらの病気の有無や進行度を検査し、予防、治療のための食事、運動などの指導と投薬を行っております。 また、禁煙外来も受けつけております。保険適用で禁煙治療が可能です。

担当医師:谷下Dr 診療日:隔週木曜(午後)

神経内科

神経内科
神経内科では、脳・脊髄・末梢神経・筋肉に関わる病気を扱っています。よくある症状は、頭痛・物忘れ・しびれ・めまい・歩きにくいがあります。

担当医師:安宅Dr 診療日:月曜(午前)木曜(午前)

認知症外来について

認知症外来について
高齢社会を迎え、認知症が増加しています。厚生労働省研究班の推計では、65歳以上の高齢者の15%が認知症であり、2012年時点で約462万人に上るとされています。また、認知症になる可能性がある軽度認知障害(MCI)の高齢者も400万人いると推計され、65歳以上の4人に1人が認知症とその"予備軍"となる計算です。当院では積極的にこうした増えつつある認知症に対して診断、治療を行っています。

担当医師:安宅Dr 診療日:月曜(午前)木曜(午前)

女性更年期・アンチエイジング外来

女性更年期・アンチエイジング外来
平成24年7月13日~始めております。*更年期障害の症状*
疲れやすくなった、不眠、イライラ、憂鬱になる。肩こり頭痛、めまい、ほてりやのぼせがある閉経前後の5~10年に様々な症状が体、心に現れます。内科的に器質的な疾患がないことで診断されます。ホルモン値の測定も重要です。
*アンチエイジング*
心と体の健康を維持し、女性として外見の美しさに自信がもてるよう必要な医療、代替医療、カウンセリングを提供します。
*プラセンタ外来*
アンチエイジングとして注目されている治療です。ホルモンバランス調整、疲労回復、美容効果が実証されています。更年期障害には保険適応となっています。

担当医師:安宅Dr 診療日:月曜(午前)木曜(午前)

ストレス・不眠外来

ストレス・不眠外来
ストレスなどにより、うつうつとした気持ちになってしまい、なかなか調子が戻らない、または睡眠に関してお困りな方に最適な外来です。

担当医師:林Dr 診療日:水曜(午前)